上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 文部科学省では平成23年に全国の小学校で1週間程度の宿泊型の生活体験・自然体験学習を義務教育のカリキュラムへ導入する計画があります。その取り組みへ向け、昨年度より文科省の事業として「自然体験活動指導者」の養成会が各地域で開催されています。とちぎグリーンエージェントでは、RAC(NPO法人川に学ぶ体験活動協議会)の協力をいただき、これまでの経験を活かし、川で体験活動する指導者に必要な知識・技術や、学校教育現場における自然体験活動の意義等について習得し、長期自然体験活動を水辺で安全にサポートできる「全体指導者」、「補助指導者」の養成会を行います。

1、日 時
①RAC(NPO法人川に学ぶ体験活動協議会)リーダー・CONE(NPO法人自然体験活動推進協議会)リーダー、文部科学省「青少年体験活動総合プラン」全体指導者
平成21年6月6日(土)、6月7日(日)、6月21日(日)
②文部科学省「青少年体験活動総合プラン」補助指導者
平成21年6月6日(土)

2、会 場
「栃木カヤックセンター ボートハウス研修室」及び那珂川

3、参加費
①RAC/CONEリーダー、全体指導者15,000円(但し宿泊費・食費・登録料は各自負担) 
※宿泊について、ボートハウスにて寝袋にて素泊まりが可能です。一泊2,000円(寝袋・シャワー無料)
②補助指導者3,000円(資料代、傷害保険加入料、通信費等)

4、対象者
20歳以上の方で、小学校の長期自然体験活動の指導者として活動・協力してみたい方、水辺を活用した自然体験活動に関心のある方
☆既に指導者として活動されている方も、ぜひ、この機会に学校教育の仕組みを等について学んでみませんか?

5、定 員
①RAC/CONEリーダー、全体指導者20名
②補助指導者20名              (定員になり次第締め切らせていただきます。)

6、申込み方法
参加申込用紙に記入にして5月27日(水)までにお送りください。(郵送、FAX、電子メールのいずれか)(先着順)

7、講習内容
① [RAC/CONEリーダー、全体指導者プログラム] 
   ※天候等により内容を一部変更することがあります。
6月6日(土) 栃木カヤックセンターボートハウス研修室 
  8:30~ 9:15 受付
 9:15~ 9:30 開校式、オリエンテーション
  9:30~19:50「RAC・CONE理念」「参加者を知る」「安全対策」   
「学校教育における自然体験活動の意義」
           「教育課程と体験活動の関連性」
6月7日(日) 栃木カヤックセンターボートハウス研修室 および 那珂川     
8:00~19:30「安全対策」「PFD、スローロープの基礎技術」
「ラフティングボートによる体験学習」                6月21日(日) 栃木県立なかがわ水遊園、なす風土記の丘資料館、栃木カヤックセンター
9:30~19:30「川という自然の理解」「プログラムづくり」
「川と人、社会、文化との関わりと教育への活用」
  確認テスト、振り返り、閉校式

8、持ち物 
① RAC/CONEリーダー、全体指導者プログラム
6月6日の昼食、6月21日の昼食、筆記用具、着替え、防寒着、雨具、マイカップ、健康保険証のコピー、川に入る装備(ライフジャケット、ヘルメット、リバーシューズ、スローロープ、ウェットスーツもしくはドライスーツ)
川に入る装備はレンタルもあります。申込み用紙にてレンタルは受け付けます。
②補助指導者プログラム
6月6日の昼食、筆記用具、着替え、防寒着、マイカップ、健康保険証のコピー

9、講 師
坂内剛至(とちぎグリーンエージェント代表理事、有限会社ネイチャープラネット)
板倉浩幸(森環境教育事務所)
渡辺裕介(栃木県なかがわ水遊園)
眞保昌弘(栃木県立なす風土記の丘資料館)
増渕隆宏(有限会社エム・アール・ピー)
橋克佳(栃木カヤックセンター)    <順不同・敬称略>

[協 力]栃木県なかがわ水遊園、栃木県立なす風土記の丘資料館、とちぎグリーンエージェント ネイチャープラネット、(有)エム・アール・ピー
[主 催] NPO法人川に学ぶ体験活動協議会(RAC)
[共 催] 栃木県キャンプ協会
[主 管] 栃木カヤックセンター
今回の文部科学省事業・自然体験指導者養成講座(全体指導者・補助指導者)についてはCONE主催事業の一環として開催いたします。

[この研修の内容と指導者の活用について]
全体指導者)自然体験活動の指導者に必要な基礎的な知識、技術の習得と事業運営に必要な視点を学ぶことを目的としています。
全体指導者/補助指導者)学校教育の仕組み、小学生を知り「小学校学習指導要領の中に体験活動がどのように位置づけられているのか」、「教科と体験活動の関係性」等を学ぶことにより、小学校と連携した体験活動の企画・指導に役立てることを目指しています。
全体指導者/補助指導者)講習修了者には修了証が授与されます。文部科学省などが運営する「指導者データベース」に登録され、都道府県教育委員会や学校に紹介されます。
学校に指導者として紹介されることがあることをご了解の上、お申込み下さい。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tochigigreenagent.blog114.fc2.com/tb.php/7-11bf7359
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。