上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめに・・・・
 東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。私たちも、一日も早い復旧復興をお祈りするばかりではなく、何らかの復興支援のお手伝いをしていきたいと考えております。
 NPO法人とちぎグリーンエージェント 代表理事 坂内剛至


さて、震災から1週間が経ちましたが、皆さんはこの1週間どのように考え、どのように過ごされましたか?
きっと、たくさんの方が復興に関わる何かしらの支援をされていると思います。

私たちも、団体として復興支援に関する何かを、私たちがもつ資源と得意分野を活かしながら実施して行こうと考えておりますが、メンバーの活動拠点が広範なため、全員が集まって何かをするということが難しい状態にあり、今のガソリン不足が解消されるまでは、個人でできる活動に任せております。

それでは、私の近況をご報告いたします。
今日は地元(日光市)のスーパー『かましん今市店』前にて、妻とボランティア活動支援金の街頭募金のお手伝いをしてきました。
都合で1時間ちょっとしかおられず、最後までお手伝いできませんでしたが、20名ほどのボランティアの方々と募金活動を行ないました。
DSCF1145.jpg
集まったお金は、とちぎボランティアネットワークを通して、東北地方太平洋沖地震のボランティア活動支援金として使われます。

また、同じく地元の鬼怒川・川治温泉観光協会では、日光市からの要請により、福島県相馬市への支援物資の受け付けを今日、明日の二日間、藤原総合文化会館前にて実施しており、事務所に保管しておいた水を置いてきました。
110320_141105.jpg
明日の受付は、午前9時~11時までとなっており、ペットボトル入りの水と保存できる食料に限定されました。※米・毛布類・歯ブラシ・タオル寝具などは必要数を確保したそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tochigigreenagent.blog114.fc2.com/tb.php/117-a914adab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。