上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は年に一度開催している指導者養成講座の報告をします。

川の指導者養成講座in鬼怒川&那珂川
RAC&CONEリーダー対応、学校支援(全体指導者)リーダー養成講座プログラム


今年は、はじめて平日開催の9月26日、10月24日、10月27日の3日間に。
場所も鬼怒川と那珂川と二ヶ所となり、グリーンエージェント理事 高橋さんを中心に参加者15名と各講座の講師のみなさんにて無事に行われました。 
P9260031.jpg
1日目はまずRAC・CONEの理念や自然体験活動の指導法や川に学ぶ体験活動の基礎技術などについて。
講師は栃木カヤックセンターの高橋克佳さん、森環境教育事務所の板倉浩幸さん。

PA240050.jpg
2日目 那珂川にてラフティングボートの組み立て方をやり、那珂川を下り途中那須烏山市 和紙の里などに寄ったりしながら川という自然の理解の講義をなかがわ水遊園 展示課長渡辺さん。
川と人、社会、文化の関わりの講義を県立馬頭高校水産課教師の佐々木先生。烏山消防署にて救命法やAEDの使い方などを。1日めいいっぱい講習を行いました。


3日目 安全対策、水辺のリスクマネジメント講義と実践。ラフティングボートで川を下りながらシングルパドルの漕ぎ方、舵の取り方、スローロープ救助体験、PFDを装着して川を渡るなど。
最後には確認テストを行い、ふりかえりをして終わりました。

PA240048.jpg
PA270024.jpg
PA270053.jpg
全講義を3日間で受けるのはとても大変だったと思いますが、みなさん熱心に取り組んでいましたね。
今後は私達グリーンエージェントの主催する活動で実践してもらえたらなと。






担当:高橋
報告:藤井
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。